軽井沢の別荘から移住・定住まで、 暮らし方・過ごし方からご紹介

営業日時 : 10:00〜18:00 (定休日:水曜日)

電話 : 0267-41-6841

メール : info_estate@hitokara.co.jp

【軽井沢移住者インタビュー】仕事も、遊びも、美味しいものも。一番バランスが良かったのが「御代田」でした<後編>

【軽井沢移住者インタビュー】仕事も、遊びも、美味しいものも。一番バランスが良かったのが「御代田」でした<後編>

Sticky
Oct 20, 2019
【軽井沢移住者インタビュー】仕事も、遊びも、美味しいものも。一番バランスが良かったのが「御代田」でした<後編> はコメントを受け付けていません。
LINEで送る
Pocket

昨年の12月に東京近郊から御代田へと引っ越された市川さん夫妻。お二人とも現在も東京での仕事を続けながら御代田での暮らしを楽しまれています。近年着々と増えつつある「新幹線通勤」「リモート」で業務をされ、週末には近くの温泉やワイナリーなどに出かけたり、自宅の庭でBBQをされたりと家族や友人との時間を楽しむ暮らしを実現されています。

そんな市川さんご夫妻の移住に至った経緯と、御代田に決めたポイントについてお伺いした<前編>に引き続き、<後編>では移住後の生活の変化、そして移住前に試してよかったポイントなど移住者検討者へのアドバイスをお伺いしました。

 

移住後はやりたいことがたくさんあって、やりきれていない

御代田移住者インタビュー_i玄関前にはこれから迎える冬を待つ、市川さん自作の薪がずらりと並ぶ

–実際に御代田に住んでみて、何か生活に変化はありましたか?

ご主人:通勤のスタイルが新幹線通勤になったのが一番の変わったところだと思います。朝は7時前に出ますが、もともと朝は早いほうでしたので、特に苦労はないですね。むしろ朝も帰りも座れるので、ゆったりしたり仕事したりと効率的に過ごせています。ただ終電は22時台ですので、飲み会は1次会だけ参加することが多いですね。たまに取引先との付き合いやそれ以上というときには、思い切って都内にホテルを取って思う存分参加しています。

週末には妻と近隣の佐久や小諸、東御などにもしょっちゅう行って、温泉に入ったり美味しいお店を見つけたり、最近は庭や木の手入れをしたり、畑で野菜を作ってみたり、薪を割ったりとやりたいことがたくさんあって、時間が全然足りていません。

奥様:周辺のには新鮮な野菜や果物が豊富に並んでて、以前より野菜や果物をたくさん⾷べるようになりました。また、2人ともワインが好きなので、近隣のワイナリーを巡っては美味しいものを見付けてついつい買って帰ってきてしまいます。

 

–確かにワインセラーにはたくさんストックされていらっしゃいますね。(笑)今の生活をとても楽しんでいらっしゃるようですが、移住前と実際に住んでみてギャップはありませんでしたか?

御代田移住者インタビュー_i駐車場には奥様の靴のヒールが埋まらないようにステップが施されている

ご主人:ギャップはありませんでしたね。というのも、私たちが移住を本格的に検討しはじめたときに、ちょうどタウナー不動産で移住体験イベント募集があって参加してみました。ツアーに参加したことでスーパーや病院など周辺環境の生活インフラや気候を知ることができました。それから案内してくれた担当の方が地元出身者で、かつ東京での生活経験もある方でしたので、それぞれの視点での御代田の良いところや生活面での留意点を教えてもらうことができました。

さらにぼくらの場合は、「実際にそこから通勤やリモートワークができるか」がキーでしたので、自分たちでもAirbnbでこのエリアの別荘に4泊5日し、東京に通勤もしてみて疑似移住体験してみました。そこで自信をもって生活できるとわかり、最終的に移住を決断しました。ここの土地に決めるまでは、タウナー不動産に本当にたくさんの土地を案内してもらいました。自分たちの要望を伝えて、土地の雰囲気や周辺環境の説明をしてもらいながら現地を訪問することを重ねて…最終的に決めたのは、一番最初に紹介してもらった土地でしたね(笑)。最初から自分たちの要望ドンピシャで紹介していただいたんだな、と思いました

奥様:ここでの生活は本当に「職・住・暮らし」のすべてでバランスが取れているのでとても満足しています。通販なども届くので不便はないのですが、東京に通勤しているので、ここで入手できないものがあったときには東京で購入できるというメリットもあります。

 

移住体験をしたことで、自分の要望が整理された

e8f8046d44ebdb364ef9e38817a08252御代田と東京の往復生活は、いつも新しい発見があると市川さんご夫妻は語る

-まさに「いいところ取り」ですね。最後に、これから移住を検討されている方にアドバイスがあればぜひ教えてください。

ご主人:インターネットには様々な情報が載っていますが、これから住む場所の周辺環境や気候、その土地の雰囲気は実際に訪問して体感してみないとわからないことが多いです。そんなニーズに答えてタウナー不動産の移住体験イベントでは、生活のインフラ案内や宿泊体験が組み込まれていたので、自分の目で見て確かめて納得して決めることができました。

また、実際にトライアルをしてみることで、自分たちの優先順位を整理することもできました。移住を検討されている方は、ぜひ一度現地を訪れて本当に求めていたところなのか、ここで生活をしていけるのかといった視点で移住体験をしてみるのも良いと思いますね。僕らは本当に今、御代田での生活を心から楽しめています。

–まさにおっしゃるとおりで、実際に現地で移住体験をされてみると「こんなはずじゃなかった…」といった住んだ後のギャップが少なく、移住生活を楽しむことができるかと思います。本日は貴重なお話をありがとうございました!

 

タウナー不動産では、軽井沢や御代田に移住される方向けに、これからも周辺情報の掲載や、イベントやツアーなどを開催する予定です。また、住まいに関するご相談も常時承っております。

Comments are closed.

【月1回配信】軽井沢の暮らし情報、新着物件情報をお届けする無料メルマガ開始!>>登録はこちら(30秒で完了)
+