軽井沢の別荘から移住・定住まで、 暮らし方・過ごし方からご紹介

営業日時 : 10:00〜18:00 (定休日:水曜日)

電話 : 0267-41-6841

メール : info_estate@hitokara.co.jp

【軽井沢の別荘地】千ヶ滝中区の魅力 – 定住もできる別荘地。温泉や観光スポットも近接

【軽井沢の別荘地】千ヶ滝中区の魅力 – 定住もできる別荘地。温泉や観光スポットも近接

Sticky
Mar 01, 2016
【軽井沢の別荘地】千ヶ滝中区の魅力 – 定住もできる別荘地。温泉や観光スポットも近接 はコメントを受け付けていません。
LINEで送る
Pocket

千ヶ滝東区

場所は中軽井沢の北側。しなの鉄道「中軽井沢」駅から車で5分ほど登った先。ここ「中区」は、千ヶ滝別荘地の真ん中。エリア内は西区、東区、山手区と細かく分かれていますが、それらのちょうど中心。国道146号を境に東西にまたがっています。

千ヶ滝エリアを開発した西武グループの創業者、堤康次郎も、まずここ中区から開発したと言われ最も歴史のある場所です。特徴は、千ヶ滝の他エリアに比べて比較的平坦な区画が多いこと。146号に近いこともあり、アクセスが良く定住しやすい場所として人気です。もちろん別荘地としてもおすすめで、落葉樹の雰囲気は良く、近くを流れる湯川のせせらぎに耳をすませ散策が楽しめます。

周辺には星野リゾートが手がける「ハルニレテラス」や「トンボの湯」がありますが、これらが徒歩圏内という区画も。ランチやディナーで軽井沢のグルメを堪能しそのまま温泉へ、というのもいいですね。他にも千ヶ滝温泉、塩壺温泉、セゾン現代美術館など注目スポットも集まります。

>> 千ヶ滝エリアの別荘、移住・定住向け物件はこちら

Comments are closed.

【月2回配信】軽井沢の暮らし情報、新着物件情報をお届けする無料メルマガ開始!>>登録はこちら(30秒で完了)
+