軽井沢の別荘から移住・定住まで、 暮らし方・過ごし方からご紹介

営業日時 : 10:00〜18:00 (定休日:水曜日)

電話 : 0267-41-6841

メール : info_estate@hitokara.co.jp

夏の軽井沢の夜はこれで決まり! 白糸の滝のプロジェクションマッピングと鬼押ハイウェーの星空

夏の軽井沢の夜はこれで決まり! 白糸の滝のプロジェクションマッピングと鬼押ハイウェーの星空

Sticky
Aug 06, 2016
夏の軽井沢の夜はこれで決まり! 白糸の滝のプロジェクションマッピングと鬼押ハイウェーの星空 はコメントを受け付けていません。
LINEで送る
Pocket

観光名所の多い軽井沢の中でも、特に人気のスポットの一つがここ「白糸の滝」。毎年多くの人が訪れますが、ハイシーズンの8月だけは、夜にプロジェクションマッピング『軽井沢・白糸の滝ライトアップ&イリュージョン』が開催され、より一層の注目スポットに!暗闇の中、幻想的にライトアップされる滝……たった1ヶ月だけ開催される軽井沢の夏の風物詩です。

白糸の滝

白糸の滝とは?

白糸の滝は高さ3m、幅は70mにも続く滝。実際に70mにわたって水柱が連続する姿を間近で見ると、迫力とはまた違う静かな日本庭園のような雰囲気があります。

滝壺はまるでステージのよう。水源は岩肌から湧き出す地下水で、天候の影響を受けず常に澄んだ水が流れます。ツーと流れ落ちる水が絹糸のように見えることからこう名前が付いたと言われています。

夏のたった1ヶ月限定。映像の世界が滝を彩る!

そんな白糸の滝、昼間でも十分美しいのですが、8月の1ヶ月間だけは、夜は特別にプロジェクションマッピングが開催。「日本夜景遺産」に軽井沢で唯一選ばれたこのイベント。

白糸の滝 ライトアップ

「白糸の滝、浅間山の恵み」「真夏の幻想」をテーマに、浅間山の噴火から大地の形成、そして5年の年月を経て浅間山に降った雨水の一滴が白糸の滝の伏流水となる物語を演出します。

白糸の滝

ライトアップが始まると、滝はうっすら幻想的なブルーに。そして手前の岩場には溶岩の映像が映し出され、最後には滝の向こう側の森に光の大きなシカが駆けていく。ちょうど滝の音がBGMとなり、自然とうまく溶け合う軽井沢らしい映像の世界が楽しめます。

ちなみに、入り口では無料でヘッドホンも貸し出しています。こちらは音楽が流れ、より一層この世界観に浸ることができます。開催日時は、毎週金・土・日の19:00〜21:00。8/10〜8/15の間は毎日開催となります!

「鬼押ハイウェー」で星空を眺めながらドライブも!

karuizawa star

軽井沢から白糸の滝へ行く道は、

①JR「軽井沢」駅から旧軽井沢銀座方面へ進み、三笠通りを抜けてそのまま進むルート
②しなの鉄道「中軽井沢」駅から星野リゾートへ続く146号を進むルート

の2通り。どちらも「白糸ハイランドウェイ」という有料道路(400円)に着き、白糸の滝はこの白糸ハイランドウェイの道中です。

時間は①は30分、②は20分ほど。時間は夜なので②のルートで、星野リゾートの「トンボの湯」に浸かって、その足で向かうのがいいかなと思います。

ちなみに白糸ハイランドウェイは、146号から「峰の茶屋」で分岐する形なのですが、もう一方は北軽井沢の鬼押出しへ続く「鬼押ハイウェー」。こちらは天気が良ければ満点の星空が楽しめる隠れスポット!全長14kmのドライブコースで、6kmほど進んだ鬼押出し付近になると、並木道の高さも徐々に低くなりスカッと空が開けてきます。標高も約1400mと軽井沢の町中より400mも高地で、星空を眺めながらドライブできます。プロジェクションマッピングのついでにぜひこちらもどうぞ!

 

『軽井沢・白糸の滝ライトアップ&イリュージョン』
期間:7/29〜8/28(毎週金・土・日)
※8/10〜8/15は毎日開催
TEL:0267-31-0070(白糸ハイウェイ事務局)
URL:http://www.karuizawa-shw.com/

◎最新情報はFacebookページでも配信中です!
▼『軽井沢暮らし通信社』
https://www.facebook.com/karuizawa.kurashi.news/

estate-towner-mail-banner-small『軽井沢最新情報メルマガ』始めました!
▼ご登録はこちら
https://goo.gl/rsZ2JY

Comments are closed.

【月2回配信】軽井沢の暮らし情報、新着物件情報をお届けする無料メルマガ開始!>>登録はこちら(30秒で完了)
+