軽井沢の別荘から移住・定住まで、 暮らし方・過ごし方からご紹介

営業日時 : 10:00〜18:00 (定休日:水曜日)

電話 : 0267-41-6841

メール : info_estate@hitokara.co.jp

甘いもの好きじゃなくてもハマる軽井沢のパン屋『レイヨンヴェール』のクリームパン

甘いもの好きじゃなくてもハマる軽井沢のパン屋『レイヨンヴェール』のクリームパン

Sticky
Sep 26, 2016
甘いもの好きじゃなくてもハマる軽井沢のパン屋『レイヨンヴェール』のクリームパン はコメントを受け付けていません。
LINEで送る
Pocket

パン屋激戦区の軽井沢町ですが、今回紹介するのは、軽井沢町役場の裏手にひっそりとある『レイヨンヴェール』という小さなパン屋です。

レイヨンヴェール

どちらかというと観光客向けではなく、地元の方向けの店構え。何気なく立ち寄って、何気なく買ったクリームパンなのですがこれが口に入れてみると、

「なんだこれ!クリームパン美味しい!!」

となるのです。

レイヨンヴェール

どちらかと言うと私、甘いもの好きではないタイプなのですが、このクリームパンの美味しさと言ったら……濃厚なのに甘すぎず、記事に書くくらい脳裏に焼き付く味なのに後味さっぱり、言葉にすると矛盾だらけの衝撃的な美味しさで、なぜ1個しか買わなかったんだろうと数分前の自分を責めて悔いるほど。

次回行くときは2つ買おうと心に刻みます。クリームパンでこんな気持ちになるなんて、思ってもみませんでした。おまけに価格も、いわゆる「軽井沢価格」ではなく普段使いできる良心的な設定。

全品制覇したわけではありませんが、これだけのクリームパンを作るパン屋ですから、他のパンも美味しかったです。チーズとハムをふんだんに使ったパンも一緒に買いましたが、これまた味がしっかりしていて食感含め楽しめました。

レイヨンヴェール

ただ、個人的にまず食べてほしいのはクリームパン! 甘いもの好きではない自分がこれだけ「美味しい!美味しい!」と連呼してしまった絶妙な甘さをぜひ味わってほしいなと思います。

ふたつほど注意点があります。猛烈にプッシュしているクリームパンですが、やはり人気のため品切れ率がけっこう高いです。軽井沢に着いたら、まず先に行くと確実かなと思います。宿泊であれば二日目の朝でもよいですね!

もうひとつ、普通の観光では通らないような軽井沢役場裏の住宅街&とてもこじんまりとしているお店なので、見落とす確率もけっこう高いです。近くまで来たら少しスピードを落として、ゆっくりと周囲を確認しましょう。

クリームパンから話が一気に変わりますが、軽井沢にあるスーパー『マツヤ』のおにぎりも「おやっ?」と思うくらいなかなかの味。見た目はコンビニでも見かけるような、いたって普通の三角おにぎりなんですけどね。こういった何気ないところに食の驚きがちらほら潜んでいるのも、軽井沢の魅力のひとつですね。

 

『レイヨンヴェール』

住所:長野県北佐久郡軽井沢町長倉2166-202
営業時間:9:00〜17:00(水曜定休)
TEL:0267-45-2683
詳細:http://k-kitakaru.seesaa.net/article/168298515.html

◎最新情報はFacebookページでも配信中です!
▼『軽井沢暮らし通信社』
https://www.facebook.com/karuizawa.kurashi.news/

estate-towner-mail-banner-small『軽井沢最新情報メルマガ』始めました!
▼ご登録はこちら
https://goo.gl/rsZ2JY

Comments are closed.

【月2回配信】軽井沢の暮らし情報、新着物件情報をお届けする無料メルマガ開始!>>登録はこちら(30秒で完了)
+