軽井沢の別荘から移住・定住まで、 暮らし方・過ごし方からご紹介

営業日時 : 10:00〜18:00 (定休日:水曜日)

電話 : 0267-41-6841

メール : info_estate@hitokara.co.jp

2017年6月25日(日)イベント開催!

自然、仕事、子育て、食……

軽井沢暮らしの可能性を探る。
移住者が語る、移住の「決め手」

軽井沢移住についてのトークイベントを6/25(日)に開催!
自然豊かな環境や暮らしやすさ、通勤や子育て環境について、軽井沢移住の最前線をお伝えしながら、軽井沢暮らしの可能性に迫ります。

豊かな時間を過ごす拠点をスマートに。新しい暮らしの可能性。

『リモートワークを増やして、自然の中で過ごす時間を増やしたい。』
『東京の会社に勤務しながら、大きな庭のある家で子どもと暮らしたい。』
既存の価値観にとらわれず、仕事にもプライベートにもコダワリを持つスマートな人たちが、軽井沢を暮らしの拠点として選んでいます。

豊かさをスマートに求める人は、なぜ、軽井沢に住むことを選ぶのでしょうか?

それは、東京から新幹線で約1時間とちょっとという利便性、自然豊かな子育て環境など、“難しいと諦めていた理想的な”暮らしが、軽井沢にあるからです。

今回のトークイベントのテーマは、軽井沢からの「通勤」や「子育て」など、軽井沢の非日常ではなく、軽井沢の日常です。実際に軽井沢に住まれている移住者、ご家族での軽井沢移住を決心し、秋から移住するご家族をプレゼンターに迎え、新幹線通勤のメリットデメリット、子育てに期待すること、移住に至った経緯などの生の声をお届けします。

軽井沢に移住を検討されている方、子どもの教育を考えて移住を検討されている方にとって、充実した内容になっています。

会場は、株式会社ヒトカラメディアの渋谷オフィス。10組の限定イベントなので、移住された方と、移住を検討されている方の交流のきっかけにもなります。きっと、今後検討を進めていく上で参考になる話が聞けるはずです。

ぜひご家族でいらしてください。皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

イベント概要
日時 2017年6月25日(日)14:30〜16:00(14:00開場)
会場 株式会社ヒトカラメディア 渋谷オフィス

渋谷駅徒歩1分 東京都渋谷区桜丘町2−9 第一カスヤビル5階(地図を見る

定員 10組

小さなお子様もご参加可能です。ぜひご家族でご参加ください。

参加費 1,500円/大人お一人

※お子様は無料です。お飲み物(お酒あり)とお菓子をご用意します。当日現金にてお支払いください

共催 株式会社住宅アカデメイア株式会社ヒトカラメディア
登壇者
sakurai300300

プレゼンテーター 櫻井 泰斗

都内のIT企業に勤めながら、2015年から軽井沢に移住。この春に軽井沢追分に新居が完成し、新幹線通勤で東京と軽井沢を行き来するデュアルライフを日々送っている。個人で運営する『#軽井沢から通勤するIT系会社員のブログ』にて、軽井沢での暮らしに関するリアルな声、移住を検討する人の役に立つ情報を発信中。

sakaofamily

プレゼンテーター さかおしんいち・ゆみ

この秋から、夫は新幹線通勤、妻と子どもは軽井沢での自然に囲まれた移住生活を始める予定。現在、新居建築中。ヨーロッパでの海外在住中に、“仕事もプライベートも楽しむ素敵な家族友達”に何組も出会い、価値観が変化。帰国後、都心部での子育てや住環境に納得がいかず、迷走。自分達家族が本当に求めるものを今一度見つめ直した結果、軽井沢への移住にたどり着く。

takubo-seminar

ファシリテーター 田久保 博樹

『「都市」と「地方」の「働く」と「暮らす」をもっとオモシロくする』を企業ミッションに掲げる株式会社ヒトカラメディアの取締役。軽井沢と2009年からの縁で、2015年に『タウナー不動産 軽井沢』を立ち上げ。編集者として運営に携わり、暮らし方目線での情報発信を行う。好きなエリアは追分、御代田町。

前回のイベントの様子
2016年冬、軽井沢移住をテーマにしたトークイベント「移住も別荘も増加中のワケは?いま、軽井沢の西側が面白い!」を開催しました。
受付は終了いたしました。

Comments are closed.

【月1回配信】軽井沢の暮らし情報、新着物件情報をお届けする無料メルマガ開始!>>登録はこちら(30秒で完了)
+