軽井沢の別荘から移住・定住まで、 暮らし方・過ごし方からご紹介

営業日時 : 10:00〜18:00 (定休日:水曜日)

電話 : 0267-41-6841

メール : info_estate@hitokara.co.jp

贅沢な時間を過ごせる別荘を厳選! 軽井沢おすすめ高級別荘5選

贅沢な時間を過ごせる別荘を厳選! 軽井沢おすすめ高級別荘5選

Sticky
May 23, 2016
贅沢な時間を過ごせる別荘を厳選! 軽井沢おすすめ高級別荘5選 はコメントを受け付けていません。
LINEで送る
Pocket

1.南ヶ丘の中でも一等地で500坪の敷地。窓枠いっぱいに広がる緑の借景(南ヶ丘、土地、1億4800万円、511.22坪)

南ヶ丘土地物件

かつて富裕層たちが「旧軽井沢とは別の別荘地を作ろう」と募り合って生まれた「南ヶ丘」別荘地。整然と続く並木道の美しさは息を飲みます。由緒ある名門「軽井沢ゴルフ倶楽部」の会員になることは今でも最高のステータス。そんな南ヶ丘の中でも一等地。500坪超の広大な敷地に広がる苔庭。落葉樹と常緑樹がバランスよく自生し風格を保ちつつ明るさも確保しています。土地でのご紹介ですが、敷地には今すぐに使える別荘も。建物は吹き抜け窓が天井近くまで大胆に取られ、リビングから目一杯の緑の借景が広がります。秋は紅葉、冬は銀世界に。どこへ出かけずとも四季を味わえるのはこの土地ならではの贅沢でしょう。

2.浅間山の展望デッキ!(旧軽井沢、築浅未入居別荘、9040万円、建物43.33坪/土地514.55坪)

旧軽井沢中古物件

浅間山ファンならずとも一度は見てほしい、展望台のようなウッドデッキを持つ別荘。場所は、軽井沢で唯一の24時間セッキュリティゲートを備えた「ブランシャールの森」別荘地。丘のような傾斜から北西を向けば目の前にズドンと浅間山!この角度からはちょうど沈みゆく夕日もセットで楽しめます。平屋造りでリビングや各部屋、浴室からも見えるのが嬉しい。別荘地内を出入りするのはほぼここのオーナー達のみ。観光シーズンでも静かにプライベートな時間を過ごすことができますよ。

3.「三笠通り」沿いの希少な500坪の平坦地(旧軽井沢、土地、1億2750万円、509.71坪)

旧軽井沢土地物件

旧軽井沢銀座から三笠ホテルへ続く「三笠通り」沿い。500坪超の希少な土地物件です。苔むした浅間石に門柱を構えた緑のアプローチ、そして平坦な敷地内には歴史を感じる落葉樹がそびえ立ちこれぞ軽井沢という風格を醸し出しています。三笠通りのカラマツ並木は「新日本街路樹百景」に選ばれたほどで、夏の深緑はもちろん秋はいっせいに紅葉し落ち葉がビロードの絨毯のように広がります。旧軽井沢銀座まで徒歩圏内というアクセスの良さも魅力。ショー礼拝堂や聖パウロ協会、万平ホテルといった名所も集まります。

4.400坪超の敷地を活かした南庭とテラス。高級家具もコーディネート済(南軽井沢、新築別荘、9800万円、建物59.7坪/土地410坪)

南軽井沢新築物件

400坪超の敷地を活かした広大な南庭。そこに緩やかにつながる、LDKと各部屋から出られるアウトサイドリビングのようなテラスが自慢です。LDK+テラスなら70帖はあろう広さ。お客さんを招待してのホームパーティーだって楽しめるでしょう。薪ストーブに床暖房を完備。内装も輸入家具でコーディネート済み。周辺のゴルフ場へは徒歩でアクセスでき、ゴルフ好きもにも嬉しい立地です。

5.100年の歴史。街道の名残を残す「愛宕」別荘地(旧軽井沢、土地、9200万円、約400坪)

旧軽井沢土地物件

由緒ある旧軽井沢の中でも100年の歴史を持つ「愛宕」別荘地。旧軽銀座の裏手に伸びる鬱蒼とした細い道を行くと辿りつきます。道の細さには理由が。それは、かつて別荘地として名を馳せる前、馬車が交通のメインだった街道の名残り。幅は2mちょっと。両脇には石垣が積まれ、むした苔が歴史を物語っています。物件は、石垣から一段上がったステージような形。木々で覆われ深緑だけでなく秋には真っ赤な紅葉が楽しめます。敷地は約400坪。隣には約600坪の土地もあり合わせて取得することも可能。これぞ軽井沢、と胸を張れる特別な場所です。

Comments are closed.

【月2回配信】軽井沢の暮らし情報、新着物件情報をお届けする無料メルマガ開始!>>登録はこちら(30秒で完了)
+