軽井沢の別荘から移住・定住まで、 暮らし方・過ごし方からご紹介

営業日時 : 10:00〜18:00 (定休日:水曜日)

電話 : 0267-41-6841

メール : info_estate@hitokara.co.jp

暮らし方&不動産のプロ目線でピックアップ!軽井沢のおすすめ別荘

暮らし方&不動産のプロ目線でピックアップ!軽井沢のおすすめ別荘

Sticky
May 13, 2016
暮らし方&不動産のプロ目線でピックアップ!軽井沢のおすすめ別荘 はコメントを受け付けていません。
LINEで送る
Pocket

物件を探すとき、どんな情報を見ていますか?単純に坪数や価格、間取り、写真の見た目で選んでしまいがちですが、詳しく見ていくと物件ごとに特徴は様々。地味なんだけどお得な物件もありますし、見た目はいいけど実は難ありな物件もあります。これは本当に物件ごとに様々です。

こちらのページでは、いろんな物件の中からタウナー不動産が特に自信を持っておすすめするイチオシ物件を紹介します。もちろん、予算感や求めているや暮らし方によってぴったりな物件の条件は変わってきますので、一概には言えませんが、初心者目線だとなかなか見えてこない掘り出し物が見つかるかもしれません。ぜひ、最後までご覧頂けると幸いです!

1.築わずか1年の築浅中古戸建。素材に徹底的にこだわった空間(借宿、中古戸建、4550万円、建物40.75坪/土地159.42坪)


借宿中古物件平成27年築。築わずか1年、ほぼ新築の中古物件が出ました。軽井沢に移住を機に建てられたオーナー様が、事情により別の場所に移られることに。今回引き継いでいただける方を探すことになりました。

フローリングは希少な国産のカラマツの無垢材を贅沢に使い、硬くも柔らかい肌触りが魅力。使うごとに味わいが増していきます。浴室の壁はヒノキで心地よい香りが広がる贅沢なバスタイムをどうぞ。和室は書院甲板を設けたデザインで細部にもこだわりが光ります。軽井沢で長らく建築手がけてきた建築会社の戸建物件。ぜひ一度見ていただければと思います。

▼詳細はこちら

http://estate.towner.jp/properties/01h0157/

2.高級別荘地「南ヶ丘」で2000万円以下の土地(南ヶ丘、土地、1980万円、160.93坪)

南ヶ丘土地物件旧軽井沢と肩を並べる高級別荘地「南ヶ丘」で2000万円を切る希少な土地が出ました。場所は18号バイパスから入ってすぐ。落葉樹が生い茂り、アクセス面と軽井沢らしい自然を両立しています。

約160坪の平坦地というのも使いやすいサイズかと思います。これといった弱点がなく、高級別荘地でこういった土地は滅多に出てきません。もちろん定住用地としても。別荘族御用達である大型スーパー「ツルヤ」まで車で5分。周辺にはホームセンターや家電量販店もあり日常生活も問題なしです。

▼詳細はこちら

http://estate.towner.jp/properties/01l0350/

 

3.ひとり浅間山を楽しむための隠れ家(南軽井沢、中古戸建、2850万円、建物14.01坪/土地255.91坪)


南軽井沢中古物件タイトルの通り、強いコンセプトが伝わる1Kのコンパクトな別荘。南軽井沢の扇平別荘地の坂を登れば視界は一気に開け、デッキの正面には浅間山がズドン!あえて少し距離をとった南軽井沢という立地も効き、手前の山とのコントラストまで楽しめます。

リビングからも窓枠が額縁の役割を果たし、一枚の絵画のように切り取られた景色が広がります。

無駄を省いたシンプルな間取りは、すでに別荘をお持ちの方であればセカンドハウスにも。もしくは夫婦2人で暮らす、そんなシチュエーションが浮かびます。建物はまるっと床暖房。壁は軽井沢の湿気にも強い漆喰。快適に暮らせる細かな工夫も嬉しいです。

▼詳細はこちら

http://estate.towner.jp/properties/01h0089/

 

4.森の借景が広がる南庭と使いやすい間取りの平屋(中軽井沢、新築戸建、3480万円、建物28.50坪/土地302.50坪)

中軽井沢新築物件塩沢湖や風越公園からほど近い「小倉の里 別荘地」の新築の戸建物件。まず魅力は、森の雰囲気がありながら定住もできる住環境の良さです。

別荘地内は車の通り抜けができず、オーナーさん達だけが通る静かな環境ですが、雪が降れば除雪が入りますし道も平坦。しかも管理費もゼロです。1年を通して定住を視野に入れることができます。

18帖のLDKに8帖の洋室、間に6帖の和室をはさんだ使いやすい間取り。この和室がまた涼しさを演出しています。その先のウッドデッキへ出れば、南側には森の借景が望めるプライベートな庭つき。欲しい条件が高バランスで揃う物件です。

▼詳細はこちら

http://estate.towner.jp/properties/01h0099/

ここで紹介している物件もそうですし、ウェブではご紹介できないおすすめ物件も数多くあります。何かイメージが湧いた物件があれば、もしくはもっと物件の情報を知りたい方がいらっしゃいましたら、ぜひお気軽にご連絡下さい。「暮らし方」目線でどういう選び方をすればよいのかを含め、寄り添いながら物件探しのお手伝いをさせていただきます!

Comments are closed.

【月2回配信】軽井沢の暮らし情報、新着物件情報をお届けする無料メルマガ開始!>>登録はこちら(30秒で完了)
+