軽井沢の別荘から移住・定住まで、 暮らし方・過ごし方からご紹介

営業日時 : 10:00〜18:00 (定休日:水曜日)

電話 : 0267-41-6841

メール : info_estate@hitokara.co.jp

軽井沢へ移住するなら押さえておきたい!寒い冬でも安心して暮らせる物件と知っておくべきこと

軽井沢へ移住するなら押さえておきたい!寒い冬でも安心して暮らせる物件と知っておくべきこと

Sticky
Nov 24, 2016
軽井沢へ移住するなら押さえておきたい!寒い冬でも安心して暮らせる物件と知っておくべきこと はコメントを受け付けていません。
LINEで送る
Pocket

軽井沢に移住・定住を検討している方向けに、一年を通して安心して暮らせる物件をピックアップしました。軽井沢に住むなら、知っておきたいのが冬のこと。選ぶポイントは「寒い冬でも安心して暮らせるかどうか」。冬の軽井沢の積雪は30〜40cmほどと、そこまで積もる方ではありませんが、−15℃になる日もあるほど寒く、一度積もった雪は凍ってしまい、なかなか解けてくれないという状況も。

春夏秋であればどの物件を選んでもそれほど違いはありませんが、冬だけは特別。森を分け入った細い道や坂を登った先だと、積雪や凍結の影響で車が入れなくなってしまうなんてことも。除雪の状況や周辺環境がどうか。ネットの情報では分からない”生”の情報をもとに、冬ならではの条件をクリアした2つの物件をご紹介します。

1.軽井沢と同じ木立ちの気持ちいい環境で、土地代を軽井沢の相場の半値以下で(580万円 、土地 126.75坪)


御代田土地物件・除雪の入る幹線道路を入ってすぐ。アクセス便利

・軽井沢の「半値」という土地相場
・落葉樹が生い茂り別荘地の雰囲気も

なぜ最初に隣の御代田エリアのこの土地をご紹介するのか?それは、アクセスの便利さ、別荘地の雰囲気、そして価格は手頃と非常にバランスがいいから。

立地は除雪の入る幹線道路を入ってすぐ。全面道路も平坦で、冬でも問題なくアクセスできます。そして約120坪の広さで550万円。軽井沢のほぼ半分の相場で土地が手に入るのも魅力。ナラやモミジといった落葉樹も生い茂る雰囲気たっぷりでありながら定住者が多く安心できる穴場物件です。

▼詳細はこちら

http://estate.towner.jp/properties/01l0126/

 

2.アクセスの便利さと別荘地の環境の良いとこ取り(3985万円、建物39.85坪、土地133.40坪)


追分新築物件・除雪の入る1000m林道沿い
・北は国有林。別荘地の雰囲気も十分
・小学校、保育園まで徒歩5分

国有林と並木道の美しい1000m林道に囲まれ立地。1000m林道は公道で除雪がしっかり入ります。別荘地の雰囲気を味わいながら冬でも使えるバランス感が魅力。そして小学校、保育園まではたったの徒歩5分。中の間取りは5LDKのようで2世帯住宅としても使えますよ。

▼詳細はこちら

http://estate.towner.jp/properties/01h0109/

 

3.駅にもスーパーにも車で5分!落葉樹の美しい穴場スポット(620万円、土地124.3坪)


・除雪の入る幹線道路を入ってすぐ。アクセス便利
・幅6mの道に隣接

・駅、スーパーまで車で5分

国道から通りを行くと出迎えてくれる豊富に自生するミズナラの林。別荘地の雰囲気がありながら、坪単価5万円という安さに、こんな穴場があったんだ!と思ず唸ってしまいます。

現在は林ですが、家に合わせて手を加えれば雰囲気の良い土地になるでしょう。軽井沢の町境にあり、軽井沢方面へもアクセスしやすく、定住者が多いエリアなので、定住としても別荘としてもオススメできます。

▼詳細はこちら

http://estate.towner.jp/properties/01l0454/

 

estate-towner-mail-banner-small『軽井沢最新情報メルマガ』始めました!
▼ご登録はこちら
https://goo.gl/rsZ2JY

◎軽井沢の暮らしに関する情報はFacebookページでも配信中です!
▼『タウナー不動産Facebook』
https://www.facebook.com/townerestatekaruizawa/

Comments are closed.

【月1回配信】軽井沢の暮らし情報、新着物件情報をお届けする無料メルマガ開始!>>登録はこちら(30秒で完了)
+