軽井沢の別荘から移住・定住まで、 暮らし方・過ごし方からご紹介

営業日時 : 10:00〜18:00 (定休日:水曜日)

電話 : 0267-41-6841

メール : info_estate@hitokara.co.jp

中軽井沢の別荘地

【軽井沢の別荘地】太郎山の魅力 – 山の中の密なコミュニティ。国道18号近くで利便性もよし

At Mar 05, 2016

太郎山別荘地

しなの鉄道「中軽井沢」駅から国道18号を追分方面へ車で2,3分。国道を挟んで『ゆうすげ温泉』のちょうど北側が別荘地の入り口。その山奥へと広がります。

高々とそびえ立つ木々、清流のせせらぎ、鳥のさえずり。国道から1本入っだけとは思えないほど静かな環境が広がります。また、一言でいうと「山の中の密なコミュニティ」という感じで、エリアはごくコンパクトで、ここに暮らすオーナーさん同士で濃いつながりを築きやすいのもポイント。初めて軽井沢に別荘を持つ場合も心強いはずです。

アクセスはもちろん良好です。中軽井沢の町へは車で5分ほど。近くにはスーパー「ツルヤ」やホームセンターもあります。ただ傾斜のある部分も多いので定住地というより、利便性のとれた別荘地といった方が近いかもしれません。

>> 中軽井沢の別荘、移住・定住向け物件はこちら

Sticky
【軽井沢の別荘地】太郎山の魅力 – 山の中の密なコミュニティ。国道18号近くで利便性もよし はコメントを受け付けていません。
Share

【軽井沢の別荘地】塩沢の魅力 – 風越公園に塩沢湖タリアセンの存在。スポーツも散策も楽しめる

At Mar 01, 2016

塩沢エリア

中軽井沢の南、18号バイパス「塩沢」の交差点をそのまま南に進んだ先。塩沢湖の周辺に広がる開放感あるエリアです。

このエリアの特徴は、大型スポーツ施設「風越公園」の存在。テニスコートに野球場、サッカーグラウンドのみならず、屋外アイスリンクに、フィギュア用リンク、そしてカーリング場まで完備。日本中探してもこれだけ設備の充実した環境はそうそうありません。アクティブに軽井沢を満喫したい人にとってはこれ以上ない場所。この環境を求め移住してくる親子も珍しくありません。

周辺に目を向けると塩沢湖には複合施設「タリアセン」があり、美術館を楽しんだり、イングリッシュローズガーデンでの散策も楽しめます。

夏のハイシーズンでも、混雑する国道18号やプリンス通りを避け、軽井沢ICからアクセスできます。別荘として使う場合も、夏のみならず週末ごとに使えるセカンドハウスの拠点にもいいかもしれません。

>> 中軽井沢エリアの別荘、移住・定住向け物件はこちら

Sticky
【軽井沢の別荘地】塩沢の魅力 – 風越公園に塩沢湖タリアセンの存在。スポーツも散策も楽しめる はコメントを受け付けていません。
Share

【軽井沢の別荘地】前沢の魅力 – 別荘地の雰囲気はありながら、駅、スーパー、学校が徒歩圏内という利便性の高さが魅力

At Mar 01, 2016

前沢 軽井沢

中軽井沢中心部少し東側。ちょうど軽井沢中学校の南側にある小規模なエリアが「前沢」です。

中軽井沢駅や小学校、中学校にも近く、買い物に便利なスーパー「ツルヤ」やホームセンター、軽井沢病院まで歩いていける。非常に利便性に優れているため、定住地として選ばれることが多い場所です。ただし、隣地はすぐに別荘地の南原ということもあり、軽井沢らしさは損なっておらず、別荘地のような雰囲気が残っている場所も多いです。

国道から1本入っているため、夏のハイシーズンでも裏道を使い渋滞を回避することも簡単です。カフェやレストランなども点在し、利便性も兼ね備えながらゆったりと過ごすのに適した環境です。

>> 中軽井沢エリアの別荘、移住・定住向け物件はこちら

Sticky
【軽井沢の別荘地】前沢の魅力 – 別荘地の雰囲気はありながら、駅、スーパー、学校が徒歩圏内という利便性の高さが魅力 はコメントを受け付けていません。
Share

【軽井沢の別荘地】小倉の里の魅力 – 静か&平坦地で定住にも向く。自主管理で管理費もゼロ

At Mar 01, 2016

軽井沢 小倉の里

場所は中軽井沢中心部から南側。塩沢エリアのすぐ南に位置する別荘地です。国道18号バイパス「塩沢」交差点から車だと3、4分ほどの場所です。

1969年、長野県開発公社によって開発された40年以上の歴史を持つ別荘地で、国道や街中付近の賑やかさからは少し離れ静かな環境が魅力です。国道からすぐのアクセスのいい別荘地なのですが、敷地内は車の通り抜けができず騒音とは無縁。

また別荘地全体がほぼ平坦地のため暮らしやすく、定住の拠点にする方も多いです。自主管理なので管理費は特に必要なく、道は公道、水道も町営です。

塩沢エリアと同じく、軽井沢ICからバイパスを経由することなくアクセスできるので夏の渋滞に悩まされることはありません。徒歩圏内には大型スポーツ施設「風越公園」、「塩沢湖タリアセン」などがあり、アクティビティや散策も楽しめます。

>> 中軽井沢エリアの別荘、移住・定住向け物件はこちら

Sticky
【軽井沢の別荘地】小倉の里の魅力 – 静か&平坦地で定住にも向く。自主管理で管理費もゼロ はコメントを受け付けていません。
Share

【軽井沢の別荘地】上ノ原の魅力 – 中軽井沢随一の高級別荘地。ロイヤルプリンス通りの美しい並木道

At Mar 01, 2016

上ノ原 軽井沢
中軽井沢随一の高級別荘地。中軽井沢駅から追分方面へ車で2,3分。国道18号の北側に広がるエリアです。

かつては、天皇御用達の「千ヶ滝ホテル」が拠点を構えた歴史のある場所。森林が覆い、街中と切り離されたような静けさで昔から高い人気の別荘地です。特に18号と北の千ヶ滝エリアをつなく「ロイヤルプリンス通り」の並木道の美しさは、旧軽井沢や南ヶ丘とまったく引けをとらないレベル。カフェやレストラン、美術館も軒を連ねます。

そこから枝分かれするように別荘地へと続きますが、エリア全体は街中から一段上がった高台地形で湿気がたまらずに快適に過ごせるのも嬉しい。東端に行けば中軽井沢の街並みやその先に離山まで見渡せる区画があるほどです。

18号へは車で5分。北へ行けば千ヶ滝エリアを走る146号へも楽に出ることができます。雰囲気、アクセス、そして湿気の少なさ。別荘地はもちろん、定住地として考えた場合もかなり魅力的です。

>> 中軽井沢エリアの別荘、移住・定住向け物件はこちら

Sticky
【軽井沢の別荘地】上ノ原の魅力 – 中軽井沢随一の高級別荘地。ロイヤルプリンス通りの美しい並木道 はコメントを受け付けていません。
Share

【軽井沢の別荘地】沓掛平の魅力 – バイパス沿いのなのに豊かな自然!? 雰囲気の利便性のバランスよし

At Mar 01, 2016

沓掛平 軽井沢

スーパーやホームセンターのある中軽井沢の町中から、国道18号バイパスを追分方面へ車で5分。バイパスの南に広がるのが「沓掛平」別荘地です。

魅力は、バイパス沿いでアクセスが便利ながらも緑はしっかりキープしていること。「沓掛平自然環境宣言」というエリア独自の規約で守られ、道を一本入るだけで本当にガラッと空気が変わります。利便性と自然、両立の難しい2つのバランスが絶妙で、別荘と定住、どちらにも適しています。

ただし気をつけておきたい点もあります。バイパスへ出ればどこでもアクセスが便利、というのは車移動が前提の話です。駅や小学校、幼稚園といった場所からはやや離れるので徒歩だと少し大変。お子さんとともに、というよりは夫婦二人でのんびり暮らす、そんなニーズに当てはまりそうです。

>> 中軽井沢エリアの別荘、移住・定住向け物件はこちら

Sticky
【軽井沢の別荘地】沓掛平の魅力 – バイパス沿いのなのに豊かな自然!? 雰囲気の利便性のバランスよし はコメントを受け付けていません。
Share

【軽井沢の別荘地】三井の森の魅力 – 離山と野鳥の森にはさまれた緑生い茂る環境。プライベートな別荘ライフにおすすめ

At Mar 01, 2016

三井の森 軽井沢

場所は中軽井沢の北側。中軽井沢駅から146号を千ヶ滝エリア方面へ。途中にある湯川にまたがる「せきれい橋」を渡り、東側に広がる管理別荘地です。

南の離山と、北の「野鳥の森」公園にちょうどはさまれ緑が生い茂る環境が魅力。加えてとても静かで耳をすませば鳥のさえずりも聞こえます。地形は傾斜地が多く、森の雰囲気も合わさりプライベート感のある別荘ライフを送ることが可能。また木々のひらけた端の区画からは、浅間山や離山が一望できます。

管理体制は定評があり、緩やかに起伏のある道は舗装され道幅も広い。街灯や案内看板設置されています。

周辺の人気スポットといえば星野リゾートの「ハルニレテラス」と「トンボの湯」。こちらまでは車で10分ほど。しかも山側からのアクセスとなるので、国道を使う必要がなく夏のハイシーズンでもスムーズに向かうことができますよ。

>> 中軽井沢エリアの別荘、移住・定住向け物件はこちら

Sticky
【軽井沢の別荘地】三井の森の魅力 – 離山と野鳥の森にはさまれた緑生い茂る環境。プライベートな別荘ライフにおすすめ はコメントを受け付けていません。
Share