軽井沢の別荘から移住・定住まで、 暮らし方・過ごし方からご紹介

営業日時 : 10:00〜18:00 (定休日:水曜日)

電話 : 0267-41-6841

メール : info_estate@hitokara.co.jp

南軽井沢の別荘地

【軽井沢の別荘地】白樺台の魅力 – 自生するナラ、クリ、シラカバの木々。手付かずの自然が残る素朴な雰囲気

At Mar 05, 2016

軽井沢 白樺台

国道18号バイパスを境に南ヶ丘の南に広がるエリア。昭和30年代までは南ヶ丘と一体でしたが、バイパス開通を機に二分されました。南ヶ丘はそのまま開発が進み現在のブランド別荘地となりましたが、こちらはまだまだ手付かずの自然が残る素朴な雰囲気です。

中は国度開発部分と丸紅の開発部分に分かれ、どちらもシラカバをはじめ、クリ、ナラ、からまつの木々……バイパスから車で1,2分入っただけでガラッと空気が変わります。台地状の地形で、南の端に行けば南の山々や渓谷の景色が広がる区画も。相場は南ヶ丘よりも手頃です。100坪ほどのコンパクトな区画も多く、手が届きやすいのも嬉しい。

バイパスへ出れば、スーパー「ツルヤ」まで車で5分ほど。すぐ南の塩沢エリアに行けば「風越公園」や「塩沢湖タリアセン」などアクティビティも楽しめます。

>> 南軽井沢の別荘、移住・定住向け物件はこちら

Sticky
【軽井沢の別荘地】白樺台の魅力 – 自生するナラ、クリ、シラカバの木々。手付かずの自然が残る素朴な雰囲気 はコメントを受け付けていません。
Share

【軽井沢の別荘地】丸紅別荘地の魅力 – 四方に山々を望む開放感。浅間山の眺めは折紙付き

At Mar 05, 2016

丸紅別荘地 軽井沢

軽井沢駅から43号線を南へ7kmほど。軽井沢ICからもほど近い南軽井沢エリア。押立山の南側に広がるのが丸紅別荘地です。名前の通り丸紅が開発した管理別荘地で、約46万㎡もの敷地に530の区画が並ぶ広大な一帯です。

鬱蒼と木々に覆われる、というよりは開けた開放感が魅力で四方を囲む山々が見渡せるほど。特に浅間山の眺めは他エリアより距離がある分、俯瞰した画になるので他では味わえない壮大さがあります。

中には傾斜地もありますが、全体的に平坦で道は舗装されています。管理別荘地なので雪の場合は除雪も入ります。暮らしやすく定住の拠点として選ぶ人もいます。敷地内にはテニスコート、ドッグランを完備、周辺にはゴルフ場やサイクリングコースも点在しています。アクティブに軽井沢を満喫したい方もぜひ。

>> 南軽井沢の別荘、移住・定住向け物件はこちら

Sticky
【軽井沢の別荘地】丸紅別荘地の魅力 – 四方に山々を望む開放感。浅間山の眺めは折紙付き はコメントを受け付けていません。
Share

【軽井沢の別荘地】レイクニュータウンの魅力 – レマン湖を囲む開放感溢れるエリア。管理体制も十分

At Mar 01, 2016

レイクニュータウン 軽井沢

軽井沢の南側エリア。軽井沢駅からちょうど真南に位置します。軽井沢ICからは車で10分ほどの場所にあります。

別荘地には「レイクガーデン」という湖を中心に色鮮やかな花々が咲き誇る庭園があります。バラのシーズンには美しいローズガーデンも楽しめます。別荘地はレイクガーデン周辺の平坦地と南側に広がる傾斜地に分かれています。開放的あるいはプライベ−ト感を味わうために傾斜地を選ぶ方や、アクセスの良さや庭を楽しむために平坦地を選ぶ方もいます。

管理事体制には定評があり、管理費こそかかりますが、除雪などの道路管理、ゴミステーションの設置、巡回などサービスの満足度は高いです。

バブル期に三越があったほど大きく盛り上がり、その後影を潜め廃墟のホテルもあった別荘地ですが、現在はそれも取り壊され、「レイクガーデン」を中心に新しく生まれ変わろうとしています。今度どう変化していくか楽しみな別荘地の一つです。

>> 南軽井沢エリアの別荘、移住・定住向け物件はこちら

Sticky
【軽井沢の別荘地】レイクニュータウンの魅力 – レマン湖を囲む開放感溢れるエリア。管理体制も十分 はコメントを受け付けていません。
Share

【軽井沢の別荘地】南平台の魅力 – ゴルフ場隣接で開放感たっぷり。平坦地が中心で定住にも向く

At Mar 01, 2016

南平台 軽井沢

軽井沢ICを降りて43号線を進むこと10分。南軽井沢エリアに入ったら左折し、「72ゴルフ場」を周遊する道を進むと南平台エリアに到着します。

魅力はゴルフ場隣接ということで、広大な緑とスカッと開けた景色が広がること。区画によっては北の浅間山まで一望できるところもあります。

別荘地内は平坦地がほとんどで快適に過ごせるのもポイント。定住用としてもおすすめです。レイクニュータウンと同じ管理会社なので、巡回や点検などサポート体制も手厚いです。

ゴルフ場は隣です。別荘に着いたら早速ラウンドに繰り出すのもよし。またメイン通りを西へ2.3分進むと大型スポーツ施設「風越公園」もあります。近くには「塩沢湖タリアセン」や美術館といったスポットも。アクティブに軽井沢を満喫したい人にとっても魅力的なエリアでしょう。

>> 南軽井沢エリアの別荘、移住・定住向け物件はこちら

Sticky
【軽井沢の別荘地】南平台の魅力 – ゴルフ場隣接で開放感たっぷり。平坦地が中心で定住にも向く はコメントを受け付けていません。
Share

【軽井沢の別荘地】発地リゾートの魅力 – 徒歩圏内にアクティビティや散策スポットが集まる。平坦で手頃な相場も魅力

At Mar 01, 0206

軽井沢 発地リゾート

南軽井沢ですが、場所は中軽井沢「塩沢エリア」の東どなり。国道18号バイパス「塩沢」交差点から南へ車で5分。大型スポーツ施設「風越公園」の裏手に広がる別荘地です。

「リゾート」と名前がつくだけあり、周辺にはアクティビティや散策が楽しめるスポットがいっぱい。となりの風越公園は、野球やサッカーができる人工芝のグラウンドにテニスコート、そして全国でも珍しい屋内外のアイスリンクを備えています。また周辺にはゴルフ場も。塩沢湖方面には美術館やローズガーデンのある「タリアセン」もあります。

とにかく飽きることがありませんが、別荘地に入れば落葉樹が自生し軽井沢らしい雰囲気があります。平坦かつ坪単価も手頃、管理費も特に必要なく定住もしやすい環境でしょう。

風越公園のとなりには、レストランやバーベキュースペースを備えた大型の野菜直売所もオープンしました。発地エリア、今後盛り上がりを見せそうな予感がします。

>> 南軽井沢エリアの別荘、移住・定住向け物件はこちら

Sticky
【軽井沢の別荘地】発地リゾートの魅力 – 徒歩圏内にアクティビティや散策スポットが集まる。平坦で手頃な相場も魅力 はコメントを受け付けていません。
Share