軽井沢の別荘から移住・定住まで、 暮らし方・過ごし方からご紹介

営業日時 : 10:00〜18:00 (定休日:水曜日)

電話 : 0267-41-6841

メール : info_estate@hitokara.co.jp

南ヶ丘・南原の別荘地

【軽井沢の別荘地】南ヶ丘の魅力 – 旧軽井沢に次ぐブランド別荘地。並木道の続く爽やかな雰囲気

At Mar 01, 2016

南ヶ丘別荘地

軽井沢駅周辺と中軽井沢のちょうど真ん中。2つを結ぶ国道18号とその南側に走る18号バイパスの間に位置する緑豊かな別荘地です。

軽井沢の中でも由緒ある歴史を誇り、旧軽井沢に次ぐブランドエリア。 かつての富裕層たちが、「旧軽井沢とは違う新しい別荘地を作ろう」と出資して生まれたのがここ南ヶ丘。ここにある名門「軽井沢ゴルフ倶楽部」の会員になることは今でも最高のステータスとされ、歴代の会員には歴史の教科書に出てくるような財界人らも名を連ねています。

別荘地は緑豊かな環境で、土地もゆったりと区画分けされ、四季によって様々な表情を変える木々の間にそれらと調和の取れたこだわりのある別荘が立ち並びます。別荘地内の道は舗装された道路も多く、平坦地で広がっているためアクセスも容易です。軽井沢駅や国道からもほど近く、別荘だけでなく定住することもできる利便性も持っています。

別荘地内には、大手企業の保養所や研修施設も点在し、夏のハイシーズンでは避暑で訪れる別荘族で賑わいを見せます。近くには「晴山ゴルフ場」やプリンス通り沿いに立ち並ぶ飲食店、バイパスを使えば大型スーパー「ツルヤ」へも容易にアクセス可能です。

>> 南ヶ丘・南原エリアの別荘、移住・定住向け物件はこちら

Sticky
【軽井沢の別荘地】南ヶ丘の魅力 – 旧軽井沢に次ぐブランド別荘地。並木道の続く爽やかな雰囲気 はコメントを受け付けていません。
Share

【軽井沢の別荘地】南原の魅力 – 南ヶ丘と近い雰囲気を持つエリア。「塩沢通り」ではビストロが軒を連ねる

At Mar 01, 2016

南原別荘地

軽井沢駅周辺と中軽井沢のちょうど真ん中。2つを結ぶ国道18号とその南側に走る18号バイパスの間に位置する別荘地。

軽井沢の高級別荘地「南ヶ丘」とはちょうど隣合っている別荘地で、雰囲気がとても似ています。平坦な地形に美しい並木道、そして緑に切り取られた爽やかな青空が印象的。昭和初期に、学者や文化人らが「南原会」という文化村をここに設立したのが別荘地の始まり。自然を守る「南原宣言」という独自の決まりがあり、あえて未舗装のまま残している道路が多いです。現在も任意でこの会に参加することもできます。

エリア内を南北に走る「塩沢通り」は、通称「グルメロード」としても有名。別荘族御用達のフレンチやイタリアン等のレストランが立ち並びます。かつてジョン•レノンも御用達だった「離山房」もここにあります。

>> 南ヶ丘・南原エリアの別荘、移住・定住向け物件はこちら

Sticky
【軽井沢の別荘地】南原の魅力 – 南ヶ丘と近い雰囲気を持つエリア。「塩沢通り」ではビストロが軒を連ねる はコメントを受け付けていません。
Share