軽井沢の別荘から移住・定住まで、 暮らし方・過ごし方からご紹介

営業日時 : 10:00〜18:00 (定休日:水曜日)

電話 : 0267-41-6841

メール : info_estate@hitokara.co.jp

Daily Archives 2016年11月24日

軽井沢へ移住するなら押さえておきたい!寒い冬でも安心して暮らせる物件と知っておくべきこと

At Nov 24, 2016

軽井沢に移住・定住を検討している方向けに、一年を通して安心して暮らせる物件をピックアップしました。軽井沢に住むなら、知っておきたいのが冬のこと。選ぶポイントは「寒い冬でも安心して暮らせるかどうか」。冬の軽井沢の積雪は30〜40cmほどと、そこまで積もる方ではありませんが、−15℃になる日もあるほど寒く、一度積もった雪は凍ってしまい、なかなか解けてくれないという状況も。

春夏秋であればどの物件を選んでもそれほど違いはありませんが、冬だけは特別。森を分け入った細い道や坂を登った先だと、積雪や凍結の影響で車が入れなくなってしまうなんてことも。除雪の状況や周辺環境がどうか。ネットの情報では分からない”生”の情報をもとに、冬ならではの条件をクリアした7つの物件をご紹介します。

1.軽井沢と同じ木立ちの気持ちいい環境で、土地代を軽井沢の相場の半値以下で(580万円 、土地 126.75坪)


御代田土地物件・除雪の入る幹線道路を入ってすぐ。アクセス便利

・軽井沢の「半値」という土地相場
・落葉樹が生い茂り別荘地の雰囲気も

なぜ最初に隣の御代田エリアのこの土地をご紹介するのか?それは、アクセスの便利さ、別荘地の雰囲気、そして価格は手頃と非常にバランスがいいから。

立地は除雪の入る幹線道路を入ってすぐ。全面道路も平坦で、冬でも問題なくアクセスできます。そして約120坪の広さで550万円。軽井沢のほぼ半分の相場で土地が手に入るのも魅力。ナラやモミジといった落葉樹も生い茂る雰囲気たっぷりでありながら定住者が多く安心できる穴場物件です。

▼詳細はこちら

http://estate.towner.jp/properties/01l0126/

 

2.軽井沢で一番定住者の多い場所。日当り◎で雪解けも早い(580万円、土地 89.24坪)


大日向 土地物件・定住者の一番多いエリア

・緩やかな南傾斜で日当たり◎
・軽井沢でもめずらしい上下水道整備

大日向は、軽井沢で一番定住者の多い場所。困った時にすぐ声をかけ合うことができます。人のコミュニケーションがあるかどうかも大切なポイント。浅間山から続く緩やかな南傾斜の地形で日当たりも◎。暖かく雪解けも早いでしょう。軽井沢でもめずらしく下水道も整備されています。

▼詳細はこちら

http://estate.towner.jp/properties/01l0356/

 

3.分譲地のメリットは何かあった時に助け合える環境(920万円、土地 123.77坪)


追分r土地物件

・分譲地で周りに人がいる安心感
・コンビニにスーパーも近い。ライフラインが充実
・小学校までは広い歩道が通り安全

借宿エリアの6区画の分譲地の一画。いつも近くに人がいる安心感がメリット。国道までは徒歩で出られ交差点にコンビニが2軒。車で5分ほどの場所には、大型スーパー「ツルヤ」にホームセンターもありライフラインも充実しています。小学校までは徒歩20分ほど。通学路もしっかり整備されていて、お子様を安心して通わせることができます。

▼詳細はこちら

http://estate.towner.jp/properties/01l0098/

 

4.除雪の入る国道18号バイパスからすぐ。沓掛平別荘地の一画(3950万円、建物31.31坪、土地140.96坪)


中軽井沢新築物件・真っ先に除雪が入るバイパス近くの立地
・スーパー、ホームセンターまで車で3分
・1階は全室床暖房で冬でも快適

沓掛平別荘地は真っ先に除雪の入る国道18号バイパス沿い。冬はかなり心強いです。車で3分の距離には大型スーパー「ツルヤ」にホームセンターもあります。室内は1階全室床暖房を完備し寒い軽井沢の冬でも快適に過ごせますよ。

▼詳細はこちら

http://estate.towner.jp/properties/01h0137/

 

5.アクセスの便利さと別荘地の環境の良いとこ取り(3985万円、建物39.85坪、土地133.40坪)


追分新築物件・除雪の入る1000m林道沿い
・北は国有林。別荘地の雰囲気も十分
・小学校、保育園まで徒歩5分

国有林と並木道の美しい1000m林道に囲まれ立地。1000m林道は公道で除雪がしっかり入ります。別荘地の雰囲気を味わいながら冬でも使えるバランス感が魅力。そして小学校、保育園まではたったの徒歩5分。中の間取りは5LDKのようで2世帯住宅としても使えますよ。

▼詳細はこちら

http://estate.towner.jp/properties/01h0109/

 

6.新築ながらほぼ2000万円。御代田町も視野に(2100万円、建物43.10坪/土地170.61坪)

御代田新築物件・新築でほぼ2000万円という手頃さ!
・徒歩5分の距離に24時間営業のスーパーも
・デッキから南アルプスの眺望が広がる

手頃な御代田エリアならほぼ2000万円という手頃さで新築が手に入ります。周囲には移住してきた方の新築の建物も目立ちます。大通りには24時間営業のスーパー「西友」、徒歩5分の距離に幼稚園もあります。建物の魅力は南に張り出したデッキ。日当たり◎で冬でも暖かく、平尾山やその先の南アルプスも一望できますよ。

▼詳細はこちら

http://estate.towner.jp/properties/01h0075/

 

7.駅に学校に役場に病院、あらゆる場所が徒歩圏内(4550万円、建物34.67坪、土地121.55坪)


中軽井沢新築物件・駅に役場、病院まで徒歩圏内
・周辺には保育園、幼稚園、小学校も
・別荘地らしい自然はしっかり残る

役場や病院の裏手に広がる甲山別荘地。中軽井沢駅からも徒歩10分でとにかく生活に便利です。周辺には中保育園に、聖パウロ幼稚園、中部小学校。徒歩圏内にこれだけ集まれば安心でしょう。物件の周りは別荘地らしい自然が残ります。薪ストーブを焚いて、ゆったり外の雪景色を楽しんでみてはいかがでしょう。

▼詳細はこちら

http://estate.towner.jp/properties/01h0130/

 

estate-towner-mail-banner-small『軽井沢最新情報メルマガ』始めました!
▼ご登録はこちら
https://goo.gl/rsZ2JY

◎軽井沢の暮らしに関する情報はFacebookページでも配信中です!
▼『タウナー不動産Facebook』
https://www.facebook.com/townerestatekaruizawa/

Sticky
軽井沢へ移住するなら押さえておきたい!寒い冬でも安心して暮らせる物件と知っておくべきこと はコメントを受け付けていません。
Share